Skip Main Navigation
Page Content
This event has ended

Save This Event

Event Saved

Cloudera Apache Hadoop 開発者向けトレーニング - Tokyo - 2月6-9日

Cloudera

Monday, February 6, 2012 at 9:30 AM - Thursday, February 9, 2012 at 6:00 PM (JST)

Cloudera Apache Hadoop 開発者向けトレーニング - Tokyo - 2月6-9日

Ticket Information

Ticket Type Sales End Price Fee Quantity
4 Days: 早期割引: Full Program + Certification(Invoice Price:252,000JPY) (消費税込)   more info Ended $2,995.00 $0.00
4 Days: Full Program + Certification (Invoice Price 262,500 JPY) (消費税込)   more info Ended $3,095.00 $0.00

Share Cloudera Apache Hadoop 開発者向けトレーニング - Tokyo - 2月6-9日

Event Details


請求書発行による請求処理も可能です。請求書発行をご希望される場合は、「Order Now」下部の「Other Payment Options」から「Pay Offline」をご選択ください。お申し込み完了後、画面の指示に従い、ご請求先(日本語可)の情報をメールでお送り下さい。(最下部の注意点もご覧下さい)

コース定員最低人数に見たない場合は開催をキャンセルさせていただく場合もございます。予めご了承下さい。


2012年1月から4日間コースにリニューアル!

ハンズオンの演習

コース全体を通してのハンズオン形式による演習により、受講生は確立した知識とコンセプトを補います。このコースの終了時点には、参加者はApache Hadoopに独自データのインポートと分析を行うことができるようになります。

演習に含まれる内容:

  • フラットファイルデータをHDFSにインポート
  • MapReduceジョブの実行
  • JavaでのMapReduceコードの作成、あるいはHadoop Streaming APIの使用
  • RDBMSからHDFSにデータをインポート
  • Hadoopでの逆引きインデックスの実装
  • HiveとPigによるデータの操作
  • OozieによるMapReduceジョブのパイプラインの作成

Clouderaが提供するこの4日間のトレーニングコースでは、強力なデータ処理アプリケーションを構築するためにApache Hadoopを学習したい開発者向けのコースです。(このコースは日本語で実施いたします。テキスト、演習、認定試験共に日本語に翻訳されています:This training course is in Japanese only.)      

 

このコースで学習する内容:

  • MapReduceとHDFS(Hadoop Distributed File System)がどのように動作するか
  • Javaまたはその他のプログラミング言語でMapReduceコードを記述する方法
  • MapReduceジョブを開発する際に考えられる問題は何か
  • Hadoopで一般的なアルゴリズムをどのように実装するか
  • Hadoopの開発とデバッグのベストプラクティス
  • Apache Hive, Apache Pig, ScoopとOozieのようなその他のプロジェクトをどのように利用するか
  • 現実のデータ分析に必要な高度なHadoop APIのトピック

認定試験:

トレーニングに続いて、参加者は、Cloudera Certified Developer for Apache Hadoop (CCDH) になるための認定試験を受験できます。(最終日の午後〜夕方に認定試験を実施)

コース前提条件:

このコースでは、いくらかのプログラミング経験(Javaを推奨)がある開発者を対象としています。Hadoopの事前知識は必須ではありません。


コースの内容:

このコースでは以下のトピックスを網羅しています:(内容は変更となる場合がございます)

  • Hadoopの動機
    • 伝統的な大規模システムでの問題
    • 新しいアプローチの要求
  • Hadoop: 基本コンセプト
    • Hadoopの概要
    • Hadoop Distributed File System (HDFS)
    • ハンズオン演習
    • MapReduce はどのように動作するか
    • ハンズオン演習
    • Hadoop Clusterの詳細
    • その他のHadoopエコシステムコンポーネント
  • MapReduce プログラムを記述する
    • MapReduceのフロー
    • MapReduceサンプルプログラムの調査
    • 基本的なAPIのコンセプト
    • ドライバーコード
    • Mapper
    • Reducer
    • HadoopのストリーミングAPI
    • 開発を効率よく行うためにEclipseを使用する
    • ハンズオン演習
  • ワークフローにHadoopを統合する
    • RDBMS
    • ストレージシステム
    • ScoopによるRDBMSからデータのインポート
    • ハンズオン演習
    • Flumeによるリアルタイムデータのインポート
    • FuseDFSとHoopを使用したHDFSのアクセス
  • 高度なHadoop API
    • Combinerの使用
    • 迅速な開発のためのLocalJobRunnerモードの使用
    • Combinerによる中間データの削減
    • MapReduceのセットアップと終了処理のためのconfigureとcloseメソッド
    • 良好なロードバランシングのためにPartitionerを記述する
    • HDFSに直接アクセス
    • 分散キャッシュの使用
  • 一般的なMapReduceアルゴリズム
    • ソートと検索
    • インデックス処理
    • Mahoutによる機械学習の基本
    • 索引後頻度(Term Frequency)- 逆出現頻度(Inverse Document Frequency)
    • 単語共起
    • ハンズオン演習
  • HiveとPigの使用
    • Hiveの基本
    • Pigの基本
    • ハンズオン演習
  • 実際の開発のヒントとテクニック
    • MRUnitによるテスト
    • MapReduceコードのデバッグ
    • デバッグを簡単に行うためにLocalJobRunnerモードを使用
    • カウンタによるジョブ情報の取得
    • ロギング
    • スプリット可能なファイルフォーマット
    • 最適な数のReducerを決定する
    • MapのみのMapReduceジョブ
    • ChainMapperを使用した複数のMapperの実装
    • ハンズオン演習
  • より高度なMapReduceプログラミング
    • カスタムのWritableとWritableComparable
    • SequenceFileとAvroファイルを使用したバイナリデータの保存
    • InputFormatとOutputFormatの作成
    • ハンズオン演習
  • MapReduceジョブでのデータセットの結合
    • Map側結合
    • セカンダリソート
    • Reduce側結合
    • ハンズオン演習
  • HadoopでのGraph操作
    • グラフテクニックの紹介
    • Hadoopでグラフを表現する
    • サンプルアルゴリズムを実装:単一始点最短路
  • Oozieによるワークフローの作成
    • Oozieの動機
    • Oozieのワークフロー定義フォーマット
    • ハンズオン演習
  • Cloudera Certified Developer 認定試験 

申込・受講における注意点:

    • 請求書発行による請求処理も可能です。請求書発行をご希望される場合は、「Order Now下部の「Other Payment Options」から「Pay Offline」をご選択ください。お申し込み完了後、画面の指示に従って請求書送付先(日本語可)の情報をメールでお送り下さい。
    • なお、請求書は上記でご連絡いただいた送付先にお送りさせていただきます。
    • クレジットカード払いの場合は、申し込み完了時に送付されるメールに領収書(レシート)が添付されます。
    • クレジットカード払いの場合は米ドル、請求書発行の場合は日本円でのご請求となります。
    • 受講当日は、申込時に発行される受講票をご持参ください。
    • お問い合わせ、ご質問はtraining-jp@cloudera.comまでお願いいたします。(日本語、英語ともに可)

トレーニングに関する、お問い合わせ、ご質問はtraining-jp@cloudera.comまでお願いいたします。

 

Have questions about Cloudera Apache Hadoop 開発者向けトレーニング - Tokyo - 2月6-9日? Contact Cloudera

When & Where


日本サード・パーティ株式会社
御殿山トラストタワー14階 品川区北品川4-7-35
品川区北品川4-7-35
Tokyo, Tokyo 1400001
Japan

Monday, February 6, 2012 at 9:30 AM - Thursday, February 9, 2012 at 6:00 PM (JST)


  Add to my calendar

Organizer

Cloudera

Cloudera brings Hadoop to enterprise users. We provide a certified distribution based on the most recent stable release from Apache, online and live training, as well as commercial support.


 

  Contact the Organizer
Cloudera Apache Hadoop 開発者向けトレーニング - Tokyo - 2月6-9日
Things to do in Tokyo Class

Please log in or sign up

In order to purchase these tickets in installments, you'll need an Eventbrite account. Log in or sign up for a free account to continue.